飲食店・小売店・サロンの専用のメール配信システム。
小さなお店にちょうどいい、低価格高機能なファンづくりのしくみ、揃ってます!
大阪市中央区南船場1丁目26-23
パレロワイヤル順慶町303
  1. 4.他の広告と比べて何が良いの?携帯販促・メール配信マーケティングのメリット
 

4.他の広告と比べて何が良いの?携帯販促・メール配信マーケティングのメリット

ムリス
 

携帯販促・メール配信マーケティングシステムのしくみや、お店がやんなきゃなんないことは、だいたい解りましたっスー!

でも、携帯販促・メール配信マーケティングと他の広告や販売促進はどう違うんっスかぁぁぁぁ?

わかんないっスー!


 

おっさん
 

おお!いつものように慌ててるけど、今日はなかなかエエとこに目をつけたやん。

販売促進する時は、活用するメディアの「特性」を理解することが大事やで。

例えば髪型では「アフロ」と「パンチ」は似てるけど、「アフロ」はカーラーを使うけど「パンチ」はコテで巻く・・・という特徴があるよな?

その特徴と自分が合ってるかで「アフロ」か「パンチ」を選ばなアカン。という感じや。

販売促進でも同じやで!


 

 

アフロとパンチ

 

 

ムリス
 

「アフロ」も「パンチ」もリスだから関係ないっスー。

早く携帯メール配信の特徴をおしえてっスー!


 

おっさん
 

おれのナイスバーディな例えバナシを・・・

まっ、ええわ。

携帯販促・メール配信マーケティングの他の広告と比べて良いところ・・・つまりメリットはこの4つや!

  1. ダイレクト
  2. タイムリー
  3. ローコスト
  4. イージー

どや?横文字ばっかしでシブいやろ?


 

 

ダイレクト・タイムリー・ローコスト・イージー

 

 

ムリス
 

ひぃーよくわかんないっスー!

まだ、カーラーとコテの違いの方が解るっスー。


 

おっさん
 

じゃあ、アフロリスにしたろか?

ひとつずつ説明するから心配するなよー。


 

 

1.ダイレクト

おっさん
 

「ダイレクト」は直接的って感じの意味や。

文字通り、お客様に直接的にメッセージが届けられるが、携帯販促・メール配信マーケティングの第一の特徴やな。


 

 

ほかにも「ダイレクトメール」とか直接的な広告手段はあるっスよー?


 

おっさん
 

「ダイレクトメール」はお客様に直接届かんやろ?お客様の家のポストに届くんや。

お客様が肌身離さず、常に持っている携帯電話やスマートフォンにメールを届けるんや。

これは他の広告手段にない特徴やで。


 

 

お客様の携帯やスマホに直接届く。テレビはたまたま見ている人に。DMはポストに届く。新聞はそれを手に取った人に

 

 

ムリス
 

なるほろー!

僕なんかトイレに持って行って水没させたことあるっスよー。


 

 

2.タイムリー

おっさん
 

2番目は「タイムリー」なところや。

販売促進はタイミング命や。

だから広告の企画や作成からお客様に届くまでの時間は短ければ短いほどエエわけや。

携帯販促・メール配信マーケティングはこの時間が他の広告手段にくらべて極端に短い。

だから、お店がヒラメいたタイミングでソッコーで携帯販促・メール配信マーケティングできるワケや。


 

ムリス
 

なるほろー・・・

チラシ作ったり、雑誌の掲載のタイミングを考えると激早っスもんねー。


 

 

ネタをひらめく。メールを書いて速攻で配信

 

 

3.ローコスト

おっさん
 

3つ目が「ローコスト」。

これは「費用が安い」ってことやな。

ところでムリス君は広告をだしたことあるんか?


 

ムリス
 

あるっス!

クーポン誌のこーんなに小さいスペースで、しかも初回キャンペーンで半額になって5万円しましたー。


 

おっさん
 

まークーポン誌は効果も高いし、新規のお客様へのアピール力もあるしな。

だけど携帯販促・メール配信マーケティングやったら、システムによるけど、月額固定で〜3万円くらいやろ。

 

会員数にもよるけど、携帯販促・メール配信マーケティングはお客様ひとりひとりにかける費用としてはめちゃ安いんや。

費用が安いとどんなエエことがあるか解るか?


 

ムリス
 

はい!

費用が安いとお店は助かるっスー!


 

おっさん
 

助かるだけちゃうでぇ。

費用が安いということは、コストを気にせず販売促進ができる。

つまり、「バクチが試せる」ねん。


 

ムリス
 

ふぇ?どーゆー意味っスかー?


 

おっさん
 

失敗が許されるワケよ。

だから、店長やスタッフがガンガン挑戦的な販売促進の企画を試せるというメリットが出てくる。


 

ムリス
 

携帯販促・メール配信マーケティングでスタッフ教育までできちゃうんスかー!


 

 

1.費用が安くなる! 2.お店うれしい! 3.チャレンジができる! 4.失敗しても成長する!

 

 

4.イージー

おっさん
 

最後は「イージー」。

 

昔「イージーライダー」って映画あったやろ?

ボォーントビィーウワァァァァァァアァアイー!

ってヤツよ。

 

アレ最高やな。いや3150やな。

おれアレ見て影響されてアフロにしたんやで


 

ムリス
 

そんなどうでもいいことはいらないっス!

はやくイージーの説明が聞きたいっスー。そんなだから奥さん帰ってこないっスー。


 

おっさん
 

(ぐっ、コイツ一番触れられたくない部分を・・・)

 

・・・この「イージー」ってのは気軽さやな。

販売促進においてのタブーは「お客様に嫌がられてしまう」ことや。

だから、販売促進する時はお客様との距離感が大事やねん。


 

ムリス
 

僕も売上がヤバい時に常連さんにしつこく電話したら、来てくれなくなったっスー;;;


 

おっさん
 

お前お店経営してんのにKY全開やな・・・

その点、携帯販促・メール配信マーケティングは「見ても見なくても良い」ええ感じのゆるい広告手段やねん。

 

だから、お店のファンづくりに求められる「お客様との長期的でゆるやかな関係」をつくりやすいんや。


 

 

遠すぎる。近すぎる。ちょうどいい距離感

 

 

ムリス

 

そーかぁー!

早く携帯販促・メール配信マーケティングを始めて、ガンガンメールを送りまくるっスー!


 

おっさん
 

お前・・・人の話聞いてた?

いくら携帯販促・メール配信マーケティングが「ゆるい広告手段」やからゆーても、送り過ぎたらウザがられるで!


 

ムリス
 

ひぃーわかったっスー!


 

 

まとめと注意点

おっさん
 

ちゅー感じで携帯販促・メール配信マーケティングの特徴を見てきたけど、だいたいわかったか?


 

ムリス
 

はぁーい!


 

おっさん
 

最後に注意を付け加えるとしたら、なんべんも言うけど「携帯販促・メール配信マーケティングは継続的な販売促進」やということかな。

継続的に販売促進するんは、お店のファンづくりには欠かせんことやけど、撤退する時を考えるとデメリットになるかもな・・・


 

 

なるほどー・・・メリットがデメリットになることもあるんスねー!

わかったっスー!


 

おっさん
 

ちなみにアフロもヤメる時は丸坊主にするしか無いからな。

特に女子は気をつけろよっ!


 

ムリス
 

ひぃー絶対僕アフロにしないっすー!!


 

 

他の広告と比べて何が良いの? 携帯販促・メール配信マーケティングのメリットまとめ

携帯販促・メール配信マーケティングが他の広告や販売促進の手段とくらべて優れてるのはこの4つ。

  1. ダイレクト 直接的にお客様と接触できる
  2. タイムリー お客様に接触するまでの時間が短くてすむ
  3. ローコスト 一人あたりにかけるコストが低い
  4. イージー 気軽な関係づくりができやすい

>>5.携帯販促・メール配信マーケティングのデメリット